風俗嬢と2人だけの時間

まずはベッドに座ってから挨拶です。そして手を握ってキスをしました。このキスがすっごく優しくてかなり幸せな気持ちにさせてくれます。そしてディープキスをしているとまるで恋人同士のように感じてしまいました。私と風俗嬢の間だけゆっくりとした時間が流れているようでした。会話を楽しんでいたのですが、もう我慢できなくなってしまって、お風呂に入ることにしました。お風呂に入ると、嬢は私のチンポを舐めてきます。すぐに舐めてきたので、正直驚きました。さらにボディーローションを塗られて、もうヌルヌル過ぎて感度上がりすぎです。嬢に責めてもらって私も張り切って責めます。座位素股でチンポを刺激してもらいながら、私は風俗嬢のオッパイを触ります。そして乳首を舐めていると嬢はアンアン喘ぎながらさらに激しく腰を振ってくるのでもう私も我慢の限界です。まだ出したくもない精子を仕方なく発射させました。その後は、シックスナインをしたのですが、2回めだからなのかイクことができずに時間が来てしまいました。

チンポに興奮する風俗嬢

まずは脱がしあってからお風呂に移動します。お風呂に入ると風俗嬢はすぐに私の身体を洗ってくれます。すごく優しい洗い方なのでゆったりリラックスしてしまいました。一緒に湯船に入って、大きなオッパイを背後から揉んでみると、嬢はすごくいやらしい声で感じているんです。ベッドに移動した時にはすでに私はビンビンのチンポを揺らしながら、という感じでした。そのチンポを見て風俗嬢はすごく興奮したようで、私がベッドに仰向けになっているとそのチンポをすぐに咥えてきました。え?この勢いでしゃぶってくるの?ってちょっと焦ってしまいましたが、すっごく気持ち良いので興奮しまくりです。しばらくフェラで気持よくしてもらったら、1発精子を発射しました。精子を発射すると嬢はすぐにまたフェラをしてきたんです。まさかの2発連発させられそうだったので必死でこらえたのですが、結局はこらえきれずに簡単に発射してしまいました。自分でも2発発車するとは思っていなかったのでビックリですが、かなり気持ちの良い体験をすることができました。